2018年節分の日

2018年節分の日

2018年の節分の日はいつ?

2018年の節分の日は2月3日、土曜日です。

2018年恵方の方角は?

恵方は、その年の「歳徳神(としとくじん)」が位置する方位のことです。

 

歳徳神がいる方位はラッキーと信じられているため、節分に恵方巻きを食べる時は恵方を向いて食べるんですね。

 

 

2018年、歳徳神はどの方角に在するのでしょうか。

 

今年の恵方の方角は 南南東やや南(やや右という場合も)になります。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

恵方の方角、決め方は?

恵方は、その年の十干(じっかん)

 

で決められています。

 

 

ウィキペディアを見ると、恵方を表す方角には
「24位」
「十二支」
「時計法」
「方位角」
「32方位」
「16方位」

 

とたくさんあり!

 

とまどってしまったのですが、16方位が一般的なようなので、今後の恵方について、16方位でご紹介したいと思います。

 

今後の恵方の方角は?

2019年・・・東北東やや東
2020年・・・西南西やや西
2021年・・・南南東やや南
2022年・・・北北西やや北
2023年・・・南南東やや南

 

 

恵方は、恵方巻きを食べる方角として知られますが、旅行や家屋の建築、結婚、移転といったときに大吉の方向として昔から信じられてきました。

 

 

江戸時代には、恵方にある寺社に恵方詣りすることが当たり前のように行われていたそうです。

 

 

それほど昔から人々の生活に浸透していた恵方。

 

 

 

お正月や節分の日は、恵方を意識して行動してみるのもいいかもしれませんね^^

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク




 

ホーム RSS購読 サイトマップ